2012年06月18日

4Dエコーとは

当院、熊本県玉名市の坂本産婦人科クリニックも、妊婦さんのための母親学級をやっています。
そこで必要な知識を得ていただいていますが、初めは聴きなれない言葉に戸惑われているかもしれないなと思いました。
4Dエコーという言葉は、医療の世界では誰もが知っていそうですが、世間一般ではどの程度知られているのかな?

エコーは超音波で体内の状態をみる装置です。
産婦人科のエコー装置は、主に妊婦さんのお腹の中を診るのに使います。
エコー装置で撮影したものは、画像としてモニタに表示されたり印刷されたりします。
その画像は平面です。
平面画像は2Dといいます。
2Dの画像に高さを与え、立体的に見えるようにした画像を3D画像といいます。


どれくらいの立体感かというと・・・
えこー2.JPG
こんな感じです。
赤ちゃんの顔の雰囲気がわかりますね。

3Dになると、赤ちゃんの顔などの様子が2Dよりもわかりやすくなります。
3D画像は、静止画といえます。

3D画像に時間の経過を加えたものがこれが4Dです。
アニメのように、画像が連続することで、動画となります。
例えば、赤ちゃんの手足が動く様子などがリアルにみれます。

4Dエコー装置は、2D・3D・4Dの全ての映像を映すことができます。



posted by サック at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 4Dエコーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

4Dエコー映像第1号

4Dエコーで撮影した映像をデジタルデータとして外部機器に出力するシステムを今日稼動しました。
念願だった「4Dエコーで撮影した、お腹の赤ちゃんの映像をスマートフォンや携帯でみていただける」環境が実現しました。
たぶん、熊本では初のはず。
撮影した画像は、専用サーバに保存され、ご本人だけが閲覧できるようにしています。
当院でも全く観れませんし、勝手に活用はできません。

でも、今日は記念すべき第一号映像の撮影ですので、ご本人に了承をいただいて画像をわけていただきました。
なおかつ、許可を得て、You tubeにアップしました。


お産は一般的な「病」とは違うと思っていますから、こういうシステムをとおして、妊婦さんに「通院が楽しい,待ち遠しい」と思っていただけると、うれしいです。

YoutubeのURLは以下のとおりです。
http://www.youtube.com/watch?v=-I8aWYiemdk&feature=youtube_gdata&external_video_config=width%3D320%26height%3D240
posted by サック at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 4Dエコーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

4Dエコー画像をスマホで

4Dエコーで撮影した映像(動画)をスマートフォンで観たらどんな感じになるか、試してみました。
結論としては、十分な品位で見れるように思えます。
こんな感じです。

4D-1.jpg

このスマホは、iPhoneです。
光の加減で、スマートフォンの保護フィルムが乱反射してます(汗
いい写真を撮るのって、意外と難しいですね。

でも、ニュアンスは伝わったでしょうか?
伝わるといいな・・・

こういう映像を見るのって、とっても楽しい気分になると思います。




posted by サック at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 4Dエコーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

4Dエコー映像の効能(私見)

自分が男性だからかもしれませんが、生まれてくる赤ちゃんの4Dエコー映像を眺めるのは、父親としての自覚を促す効能があると思えます。
ママはお腹の中にいる赤ちゃんの胎動などを通じて、妊娠中に時間をかけて母性を高めていきます。
それに比べて、男性の父性は、赤ちゃんが生まれてから芽生えるので遅くなりがちです。
4Dエコー映像を眺めると、自分の子供が生まれてくる実感が、もっと沸くのではないでしょうか。
いい親子関係や夫婦関係を確立していくきっかけとしても、お腹の赤ちゃんの映像を眺めることは有効です。
今は、ビデオやDVDやブルーレイ、パソコン、スマートフォン、携帯など、いろんな機器で映像を見れるようになりました。
携帯やスマホだと、人に映像を見てもらうのも容易です。
ご夫婦だけでなく、親御さんやお友達、職場の人達に映像を見せたりすると、なおさら「親になる自覚」が沸いて、赤ちゃんを迎える準備が整いやすいかも。
これ、映像の効能といっていいんじゃないでしょうか。

ラベル:4Dエコー 父性
posted by サック at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 4Dエコーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

エコー撮影画像

以前撮影した4Dエコーの画像です。
taiji.JPG
いい写真を撮るのは難しいですね。
胎児の位置次第という面が多々あります。

梅雨がもうしばらく続くでしょうが、その後は節電の夏ですね。
医療機関ですが、できるところは積極的に節電に協力していこうと思っています。

posted by サック at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 4Dエコーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

4Dエコー撮影のこと

他院で出産予定なのですが、4Dエコー撮影だけ受診できますか?とお問合せを頂く事があります。
クリニックのホームページに記載しておりますとおり、4Dエコー撮影は当院での出産を予定されている妊婦様限定で行っております。
4Dエコーのみの外来受診は残念ながらお受けしておりません。
申し訳ございませんが、ご了承下さい。
posted by サック at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 4Dエコーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。