2015年11月22日

妊娠6ヶ月めの過ごし方A

妊娠20〜23週目頃には、多くのママが胎動を感じるようになります。
とはいえ、胎動を感じ始める時期は個人差がかなりあります。
健診時の超音波検査で赤ちゃんの元気な姿が確認できていれば、あまり胎動を感じられなくても心配する必要はありません。
胎動があった際には、優しくお腹を撫でて、赤ちゃんに返事をしてあげてください。
パパがお腹を触るのも、赤ちゃんへの挨拶や返事という意味合いもありますから、大切です。
リラックスしている時ほど胎動を感じやすいようです。
穏やかに赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しんでください。

また、この時期には体の変化や出産への心配も出てくることです。
不安解消には、母親学級への参加が一番かなと思います。
妊娠中の体の変化やお産のプロセス、新生児期の赤ちゃんの世話などについて、母親学級で知識を習得すると不安が減るはずです。

それから、この時期には、生まれた赤ちゃんが母乳を吸いやすいように、乳頭・乳輪部のマッサージを始めてください。



posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠中の過ごし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。