2015年10月21日

妊娠8〜11週のことA

妊娠と診断されたら、役所や保健センターなどで母子健康手帳を取得してください。
これは、赤ちゃん一人につき一冊ですので、双子の場合は2冊申請してください。
ママの具合が悪いときには、パパが妊娠届出書を提示すれば受け取ることもできます。
妊娠届出書は産院で書いてもらう場合と、自治体の窓口で自分で書く場合があります。
自治体によっては、代理人の身分証明書や印鑑が必要になることもあるので、事前に問い合わせて必要な物を確認してから届けを出すほうが、二度手間にならないかも。

母子手帳は検査の所見などを記入しますから、健診の時には必ず持参してください。
外出する際に何らかのトラブルがあった際に、かかりつけ以外の医師の診察を受ける場合もあるかもしれませんから、常に持ち歩くようにしたがいいと思います。
母子手帳は、子供の予防接種や、かかった病気の記録もできます。
出産後も健康記録として有効です。
紛失した際には再交付を受けられます。
でも、できるだけきちんと保管してください。




posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠中の過ごし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。