2015年02月22日

髄膜炎

脳や脊髄は、髄膜という膜で覆われています。
その間は、髄液で満たされています。
ここに細菌やウィルスが入り込んで炎症を起こす病気が髄膜炎です。

症状としては、赤ちゃんが不機嫌になり、吐いたり首を曲げると痛がったりします。
(この際の首は硬くなっています)
ひどくなると、ぐったりして名前を呼んでも反応しなくなったりします。
このケースでは、すぐに病院に連れて行き、医師に見てもらってください。



posted by サック at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新生児の病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。