2015年02月16日

アレルギーのこと 〜症状例

アレルギー性の病気の主なものをいくつかあげてみます。

・気管支ゼンソク
気管支が収縮して息を上手く吐き出せなくなり、呼吸が困難になるものです。

・食物アレルギー
日本人に多いのは、牛乳・卵・大豆などといわれています。
でも、個々人差がありさまざまです。
症状も、嘔吐・下痢・ジンマ疹・ゼンソクの発作など、いろいろです。

・アレルギー性鼻炎
くしゃみ・水のような鼻水・鼻づまり・鼻の中のかゆみなどが起こります。
目が充血してかゆくなるアレルギー性結膜炎を伴うこともあります。

・ジンマ疹
境界がはっきりした盛り上がった発疹が出ます。
体のどこにでもできる可能性があります。
中には、口の中や咽喉にできることもあります。

アレルギー反応は、個々人の差がかなりあります。
治療方法も個々人ごとに様々です。
専門医と相談して、根気よく治療を続けていくことが大切です。




posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新生児の病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。