2015年02月13日

アレルギーのこと 〜アレルギー体質とは

アレルギーのことで、知っておいていただきたい事があります。
アレルギーの原因となる抗原が体内に入ったからといって、誰もがアレルギー反応を起こすわけではありません。

アレルギーは、おこりやすい人とそうでない人がいます。

アレルギーを起こしやすい体質には、遺伝的傾向があります。
お父さん・お母さん・おじいさん・おばあさんがアレルギー性の病気にかかった事がある場合は、赤ちゃんがその素質を持っている可能性があるので、注意が必要です。
とはいえ、アレルギー反応が出る前から、過剰に考え込む必要はないでしょう。

例えば、ママにアレルギー性鼻炎があっても、赤ちゃんはそうならないケースもあります。
食べ物アレルギーが出るかどうかわからない段階から、確かめすらしないで特定の食物を禁止するのは逆効果になるかもしれません。


posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新生児の病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。