2014年10月24日

突発性発疹

生後6ヶ月から1歳半くらいまでの赤ちゃんがかかりやすい病気の一つに、突発性発疹があります。
ウィルス感染による病気です。
突然高熱が出て3日くらい続きます。
38〜39度の高熱です。
その後、熱が下がったら、胸・腹部・背中にバラ色の小さな発疹ができます。
高熱のわりに赤ちゃんは元気で、発疹は2〜3日程度で消えます。
熱が高いときには、安静にして水分を補給してください。
ご心配でしょうが、特別な治療をしなくても4〜5日くらいで自然と治っていくはずです。




posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 新生児の病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。