2014年07月07日

産後の貧血のこと

出産時には200mlくらいの出血があります。
これは母体の血液の16%にあたります。
そのうえ、出産後には授乳でタンパク質が失われます。
ですから、もともと貧血気味の人は症状が進むこともありえます。

こういったことを避けるために、産後も鉄分摂取には留意してください。
妊娠中は鉄分の摂取を心がけていた人も、出産すると安心して、つい疎かになりがちです。
産褥期には、妊娠前半の3倍(20mg)の摂取が必要です。

産後もひき続き、食事には留意してください。



ラベル:産後の貧血
posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出産後の産褥期のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。