2014年06月29日

産後の背骨のゆがみの回復

妊娠中に長い間、重いお腹を支えてきて、背骨・軟骨・靭帯・靭帯の周りの筋肉には、大きな負担がかかっていました。
通常とは異なる歪曲した状態になっていたわけですから、そのままにしておくと腰痛などの原因になります。
出産後はなるべく体を伸ばして寝る姿勢になってください。
授乳も慣れないと不自然な姿勢で行いがちです。留意してください。

背骨のゆがみの回復には以下のようなことを特に気にかけてください。
1)姿勢を正しくすること
2)腰の負担になるような重いものは持たないこと
3)不必要にいきまないこと
4)体をあまり冷やさないようにすること



posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出産後の産褥期のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。