2014年02月18日

破水して24時間経過したら帝王切開になるケースも

破水したのに陣痛が来ないで24時間以上経過してしまうと、子宮内感染を起こす確率が高くなります。
そうなると、胎児の生命が危うくなります。
医師は、早急に帝王切開で赤ちゃんを出産させた方がいいかどうか判断します。
また、破水したことで臍帯が下りてきたり脱出した場合にも、すぐに帝王切開が行われます。

ただし、妊娠30週以前の早い段階で破水してしまう場合もあります。
その場合には、感染を防ぎながら管理を継続することになります。


posted by サック at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 帝王切開のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。