2013年11月29日

陣痛はなぜ痛い

陣痛の原因は何でしょうか?
子宮の収縮と子宮頚管が開くときの抵抗が原因と考えられています。
収縮と産道の抵抗が痛みを感じる神経を刺激して、それが脳に伝わって痛みを知覚します。

その痛みを強く感じるか弱く感じるかは、これまでの経験や不安や恐怖心などの心理的な要因も含めて、総合的に脳が判断します。
出産について正しい知識を持っていると、脳が自分の状態をより正確に判断できます。
そして、過剰な恐怖心を抱いたりつらすぎると感じたりする度合いが低くなります。
この痛みは長く続くものではないと思うことで、楽になった気がしたという意見も聞きました。

では、正しい知識はどうやって習得するか。
これは、母親学級に参加する事が一番と思います。
都合もあるでしょうけれど、出来る限り参加してください。
ママ友つくりの場としても有効ですしね。



ラベル:陣痛
posted by サック at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出産本番の心がけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。