2013年09月04日

安産になるように

出来得るかぎり出産が安産になるように、体重はシビアに管理してください。
太りすぎが一番のリスクです。
太った人は、
微弱陣痛になりやすい。
妊娠中毒症も併発しやすくなりがち。
骨盤に対して赤ちゃんが大きくなりすぎる。
こういった難産になる要因が増えてしまいます。

診療科に関わらず、持病がある方も妊娠中の過ごし方には十分注意してください。
逆に言うと、持病があっても、慎重に過ごせば安産を迎えられる可能性も十分あります。

日常生活の中にも、気をつけるべきことがいろいろあります。
喫煙や不規則な生活リズム。
さらに、妊婦さんの心の状態。
心配事や悩みは、いいことではありません。
くよくよ考えすぎないこと。 
これは自分で習慣づけてやれます。
人に相談したりして解決できることは出来る限り解決させ、すっきりして出産に臨んでください。
もちろん、病院でも、ためらわないで質問をしてください。


安産を迎えるためのことは、今回で一区切りですので、まとめます。
1)最終的には医師を信頼して指示に従ってください
2)出産に対して怖がり過ぎない心を育ててください
3)リスクとなる要因が少なくなるように妊娠生活を送ってください
4)心の安定が保てるようにしてください



ラベル:体重管理 安産
posted by サック at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 安産を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。