2013年08月28日

心構え

出産には、痛い・苦しいというイメージがあるようです。
無理も無いことかもしれません。
お産の痛みを陣痛と思う人もいるようですが、正確には、腰が激しく張る感じのようです。
本当のお産の痛みは「産痛」といい、産道や膣がキューっと押し広げられる痛さをさします。
産痛を怖がって極度に不安に思うと、陣痛にまで影響が出て、お産の順調な進行の妨げになりかねません。
妊婦さんの、恐怖心に打ち勝つ心も必要になります。

産痛を怖がりすぎては安産になりにくくなります。
母になる心構え、しっかり作ってお産に臨むのが産痛を抑えるコツです。



posted by サック at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 安産を目指して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。