2013年06月28日

赤ちゃんの着替え方

赤ちゃんの着替えのコツは、服の内側からの「送り手」と外側からの「迎え手」です。
これをマスターすると、スムースに着替えが行えます。
強引に腕を引っ張ったりしないように注意しながら行ってください。

着替えの手順は以下のとおりです。
1)短下着、長下着、ドレスを重ねる
2)袖を三重にしてたぐり寄せ、もう片方の手で赤ちゃんの手首を持って袖を入れる  (送り手)
3)パパの手を、袖から中へ入れて、赤ちゃんの手を掴み優しく引っ張り出す     (迎え手)
4)両方の袖が通ったら、左身ごろが上になるようにして、短下着・長下着の紐を蝶々結びにして止める
5)ベビードレスのスナップを止める。
  カバーオールの場合は、足元から順にはめるとかけ違いがありません。



posted by サック at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イクメンパパの育児教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。