2013年06月18日

沐浴@

家事の経験がなく、赤ちゃんのいろんな世話に自信がない新米パパもいらっしゃるかと思います。
そういう場合は、沐浴をパパの役目として取り組むのもいいかも。
けっこうな力仕事ですしね。
パパの大きな手は、赤ちゃんも安心です。

いきなりお風呂はパパも緊張するでしょうから、
最初は赤ちゃんが服を着たままの状態で、顔と頭を洗ってあげるのからスタートしてはどうでしょうか。
以下の手順でやってみてください。
0)洗面器に頭を洗う温度のお湯を用意する
1)服の上から赤ちゃんをタオルで包んで手を固定する
2)パパの人差し指にガーゼを巻きつけ、お湯につけて硬く絞る
3)目ヤニや涙のあとを、目頭から目じりに向けてきれいに拭く
4)ガーゼをマメにすすぎながら、顔全体をふく
5)赤ちゃんを仰向け状態で、ラグビーボールを抱えるように抱く
6)ベビーシャンプーか石鹸を使い、円を描くようにやさしくシャンプーする
7)ガーゼで丁寧にすすぐ
8)そのガーゼを固くしぼって赤ちゃんの髪の水分を軽くふき取る
9)赤ちゃんをバスタオルの上に寝かせて、髪を丁寧にふく

以上の手順になります。


うーん・・・  文字だけではわかりにくいかな。
写真があるといいのですが。


ラベル:パパの沐浴
posted by サック at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イクメンパパの育児教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。