2013年02月20日

授乳のことB

新米ママさんは、初めての子育てで、戸惑われることがいっぱいです。
中でも、おっぱいが足りているかどうかが気になる方が一番多い気がします。

母乳は、好きなときに好きなだけあげて大丈夫です。
(自立授乳といいます。)
ママの生活パターンが大幅に乱れるのでなければ、授乳回数が1日に10〜12回になっても赤ちゃんは心配ありません。
授乳後2時間もしないうちに赤ちゃんが泣き出したとしても、おっぱいが足りないのではないかとハラハラする必要はありません。
赤ちゃんの体重は、1週間で150〜200g増えていれば大丈夫です。
産後1〜2週間では、おっぱいが十分出ない方もいらっしゃいます。
でも、その事が原因で赤ちゃんが餓死したなんて聞いたこともありません。

舌小帯強直症でない限り、赤ちゃんの飲み方が悪いからと、舌の下にある舌小帯は切らないでください。
もしも舌小帯が噛乳に影響してるかもと思った場合には、まずは小児科を受診してください。



ラベル:自立授乳
posted by サック at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんとの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。