2013年02月17日

授乳のことA

母乳育児には、妊娠中からのおっぱいの手入れも大切です。
まず、乳首をひっぱりだしておきましょう。
赤ちゃんに吸われても傷つかないように、ある程度鍛えておくことも必要です。

産後は、すぐに母乳が出るとは限りません。
入院中に授乳指導しますが、初回はほとんどでない事が多いです。
初回授乳から数日かけて、赤ちゃんに吸われるにつれて、だんだん出るようになっていきます。
母乳がたくさん出るようになる時期には個人差があります。
退院後、急にたくさん出るようになったという方もいらっしゃいました。

だから、初回授乳は、赤ちゃんへの飲ませ方を覚えるつもりで、気楽にやってください。
授乳は、焦らずゆっくり続けてください。



ラベル:授乳指導
posted by サック at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 赤ちゃんとの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。