2012年02月25日

内診の後に出血した

量は少ないけれど、茶色っぽい出血があった。
お腹の痛みはない。
2日前に内診を受けた。
何が原因でしょうか?

妊娠時には内診の刺激によって出血することがしばしばあります。
特に、臨月に入ると出産に備えて母体がいろいろな準備を始め、子宮口もかなり柔らかくなっています。
そのため、内診によるちょっとした刺激でも出血しやすくなります。
質問の類の出血は、ほとんどが出産が近い時期に充血した子宮膣部びらんに触れるために起こるものです。
内診そのものは、それほど強い刺激ではありません。
すぐ止血しない場合は、主治医に相談した方がいいでしょう。



ラベル:出血 内診後
posted by サック at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不安解消Q&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。