2012年01月13日

鉄剤について

鉄欠乏性貧血の際に出される薬です。
鉄は血液中のヘモグロビンの成分の一つで、赤ちゃんの発育になくてはならないものです。
薬を出されたら、きちんと飲んでください。
但し、人によっては鉄剤で胃腸障害を起こすこともありえます。
その場合は、飲むのを数日控えた方がいいかもしれません。
主治医の方にご相談ください。


ラベル:鉄剤 妊娠
posted by サック at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠中の薬のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。