2011年12月02日

妊娠32〜35週までの過ごし方

この時期までには入院の準備を整えておいてください。
里帰り出産される場合はこの時期、予定日の1ヶ月前が帰省されるタイムリミットです。
里帰り前に受診している産婦人科の医師に許可をもらってから帰省してください。
体調的に無理なケースもありますからご注意を。

妊娠9ヶ月めは、以下のような点に注意してください。
・体重の増え方とむくみ
毎日気にする必要はありませんが、週単位で体重の変化をチェックしてください。
一週間で200〜250グラムの増加ならばいいのですが、300グラムを超すようならば多すぎます。
それから、むくみにも注意が必要です。
以下のような場合には必ず診察を受けてください。
 1)朝からむくみがある
 2)すねの横を押すとむくみができる
 3)顔や手がむくむ

・呼吸法、補助動作の練習をしっかり行う
お産をスムースにするためにも、母親学級で習ったことをおさらいしておきましょう。
練習しておいた自信が、安産につながります。

・できるだけ体を休める
母体のエネルギー消失が大きくなっていますから、できるだけ消耗を防ぐために体を休めましょう。
疲れたら横になったり、足を高くして投げ出すと疲れがとれやすいですよ。


posted by サック at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠中の過ごし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。