2011年11月29日

妊娠20〜23週の過ごし方

妊娠6ヶ月めのこの頃になると、お腹のふくらみが目立ち始めます。
羊水の量が増えるので、動き回って位置をよく変えます。
胎動もはっきり感じるようになります。
子宮が大きくなるのに伴って、腰や背中が痛くなったり、足がむくむこともあります。
赤ちゃんは骨格がはっきりし始め、眉毛やまつげも生えてきます。
皮膚はまだ透けていて暗赤色です。

この時期は母体にとっても赤ちゃんにとっても楽で安定した時期です。
あまり「○○しちゃいけない」と考えすぎず、外出したりして楽しく過ごしてください。
・心の安定が何よりの胎教

・貧血には注意しましょう
妊娠するとホルモンに起因して血液が薄められます。
でも、赤ちゃんの血液を作るために鉄分がたくさん必要になります。
このため、妊娠すると貧血になりやすくなります。
妊婦さんの3人に1人くらいに、鉄欠乏性貧血がみうけられます。
バランスのよい食事を工夫し、鉄分とタンパク質を十分摂取してください。
緑黄色野菜やレバーなどの鉄分の多いものや魚やチーズなどの良質タンパク質を摂取することを心がけてください。
また、貧血とわかったら、きちんと治療を受けて治しておきましょう。


ラベル:妊娠 過ごし方
posted by サック at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠中の過ごし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。