2015年09月13日

風疹の予防接種を受けていなかった

風疹の予防接種を受けていなかっ・受けていたかはっきり思い出せない。
そういう場合は、抗体があるか調べたほうがいいです。
抗体がなかった場合は、風疹に感染しないように心がけて妊娠期間中を過ごしてください。
妊娠初期に風疹を発症することは、かなりリスクがあります。
1)流産の可能性が高まる
2)白内障や難聴などの障害を持った赤ちゃんが生まれる可能性がある

まずは風疹抗体検査を受診する事が、不安解消に役立ちます。
検査の結果、抗体がなかったら、人ごみへの外出を避けるなど、感染に十分注意してください。



posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠初期の不安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。