2015年08月21日

妊娠中の奥さんへの配慮B

つわりの辛さは、経験した人にしかわかりません。
つわりの時期に、奥さんが大好きなお好み焼きをお土産に買って帰ったら、苦しんでいる奥さんから「要らない」って言われるだけでなく、イライラしていたからか、お好み焼きを投げつけられたという話も聞いたことがあります。
妊娠前まで大好物だったものでも、つわりの時期には全く受けつけなくなることもあります。
奥さんはストレスが溜まりがちにもなります。
奥さんの妊娠中は、ご主人も大変でしょうが、広い心で奥さんの心と体の状態を見極めて対応してあげてください。
ご主人も家では仕事の疲れをとったりしたいでしょうが、新しい家族を迎えるために必要なことと思って、ご主人から奥さんへ、先に優しい言葉をかけてあげてください。
そうすれば、奥さんからの感謝の気持ちも返ってくるかと。

つわりの際に奥さんにしてあげると喜ばれることをいくつかあげます。
1)背中や肩のマッサージ
2)ご主人が独力で食事し出勤するなど、自立した生活姿勢を示す
3)掃除・洗濯・ゴミ出しなどの家事
4)奥さんに優しい言葉をかけること
5)早めに帰宅してくれること


posted by サック at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お父さんになる方へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。