2015年05月27日

腹帯

妊娠5ヶ月の戌の日に腹帯を巻くのは昔からの風習です。
戌の日にこだわる必要はないでしょう。
でも、腹帯は下腹部の安定や保温に役立ち、胎児を適正な位置に保つ観点でも効果があります。

半反(約4m)のさらし木綿を二つ折りにして数回巻きつけるのが一般的です。
いつも清潔な腹帯を着用するように、2〜3本用意するといいでしょう。

実費はいただきますが、うちのクリニックで、巻くことも可能です。







posted by サック at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠中の過ごし方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。