2015年05月02日

暑い時期のつわり対策

今日は暑かったですね。
熊本は夏日だったのでは?
本日の話題は、夏場のつわりの際のご参考にします。

つわりの際には、自分が食べられるものを食べてください。
たとえば...
冷奴やソウメンは、さっぱりしているから食べやすいかも。
鰹節を少しのせると更に美味しくなるかと。
飲み物では、麦茶や果汁100%ジュースは如何でしょう。
レモンを少し絞ったレモン水は、香りがよくて心が落ちつくかも。
でも、できれば、体を冷やす食べ物は量を少なめにしたほうがいいかと。

果物は、さっぱりしているので、つわりの際にも食べられる人が多いようです。
夏場だと、グレープフルーツやオレンジ・スイカなどがおすすめです。
(スイカは正確には野菜って野暮は、いいっこなしってことで)
果物を摂取する場合、ブトウやメロンなどの糖分が多いものは食べすぎに注意してください。



posted by サック at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つわりの対処 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。