2015年03月30日

妊娠糖尿病の産後

妊娠糖尿病での出産の場合、産後4〜12週に75gブドウ糖負荷試験を行って、値を確認します。
ほとんどの場合、血糖値は正常値に戻っているようです。
でも、糖尿病は再発することもあります。
1年おきくらいに検査して異常がないか確認しておくと、より安心です。

ちなみに、授乳には糖尿病の発症を抑える効果があります。
産後は母乳育児がおすすめです。




posted by サック at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 産後の不安 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。